naMemo

うぇっぶやアプリやデザインに興味深々なキモオタのメモ

春休みまとめ

フランスに行った

友人と二人で、一週間フランスに行った。国外に出るのが初めてだったので、なにもかも新鮮で良い経験をした。

 

ヴェルサイユ宮殿モンサンミッシェル等のなかなか見られない歴史的建造物まで見られたのは本当に良かった。

モンサンミッシェルヴェルサイユ宮殿の天井画は死ぬ前に皆一度見たほうがいい気がする。感動した。美術館でも思ったけど、あれだけ緻密に絵を書けるのってすごい。

それぞれの間にいろいろ意味がこめられてるのも面白かった。神話の神々になぞって天井画がかいてあるとか。唯一の心残りは、ヴェルサイユ宮殿で「お花摘みに行ってくる!」って言えなかったこと(昔の人は花を詰む=トイレの意だったらしい)。

 

美術館が見たくてしょうがなくて行ったので、ルーヴル美術館オルセー美術館、オランジュリー美術館に行けて満足。

印象派のモネ、ルノワールが個人的に好きだった。

ルノワールは温かい色味とタッチと光の描き方が好き。

モネは一見荒いタッチだけど、色の使い方がすごくうまい。

 

あと、海外に行って、やっぱり英語は重要だなーと思った。観光地とか、有名なカフェなら、フランス語できなくても、英語できればOKな感じ。英語って大切。

文化の違いも結構感じた。文化とはちょっと違うかもしれないけど、スリの多さとか。日本はとても安全な国だと実感。こんなに脳天気に過ごせる国って日本ぐらいかも。

挨拶の文化が根付いてて、みんな「ボンジュール」「ボンソワール」って言ってくれたのも気持ちが良かった。

 

旅行記作る作る詐欺してるので、WordPressの勉強がてら、早くサイトつくらんとな。

 

 

東京に行った

これも友人と。自分たちでweb系企業にアポとって、会社見学したり、お話を効かせていただいた。TwitterBootstrapの勉強会にも行った。

企業の方とお話して、すごく勉強になった。というか、就活を東京でするつもりなかったけど、考えが変わった。web系いきたいんだったら、東京も視野にするべきだと思った。

それと、自分の勉強不足に打ちのめされた。世の中には高校生で、企業でアルバイトしてアプリ開発してる人もいるというのに…

 

就活は、楽しんでいくのが大事だということらしい。

よく考えてみると、確かに企業の人事の方とお話できる機会なんてそうそう無い。

自分だめしだと思って頑張ってみたい。

その前にインターンシップに行きたい。夏までに勉強がんばるぞ!

 

次東京行ったら東京スカイツリーの展望台登りたい。

 

 

静岡に行った

妹が静岡の大学に進学したので遊びに行った。新生活をスタートさせてフレッシュな感じで羨ましい…

私もフレッシュな気持ちで新学期を迎えたい。

 

 

まとめ

この春休みを振り返ったら遊んでばっかだった。やばい。

 

PHPの勉強会を開いてもらうので、フロント方面の勉強だけじゃなくてバック側の勉強も頑張りたい。

文芸の講義も受講することになったので、そっちも楽しみ。

せっかくだったら他大学の教授と仲良くなりたい…